Pinterest(ピンタレスト)ビジネスアカウントで始める本気運用

Pinterest集客Pinterest集客
この記事は約8分で読めます。
Mialy
Mialy

Pinterest歴はムダに長いのに全然活用出来てなかった、、
こんなに集客ツールになるなんて、、
本気で運用しなきゃ!

こんにちはMialy (@Mialy Design)です。

私は現在フリーランスデザイナーをしていますが、
直接営業することが苦手なので、
「SNSやブログで情報発信する」ことで集客をしています。

以前、こんな記事を書きました。
Instagram×Pinterestが相性ばつぐん!

この記事は、私自身Instagramの「保存」機能が使いにくいと思い
同じ風に思ってる人がいるのでは、との思いで
Pinterestにまとめるといいよ!
と、Instagramのストーリーで情報発信したところ
沢山のDMをいただき、簡単なボードの作り方を記したものです。

今回はそのPineterest、本気で運用したら最強の集客ツールに
なるんじゃない!?
と気づき(←遅い)私自身が運用開始したので記事にしました。

Pinterest集客に向いてるのはこんな人
・デザイン・ネイルなど作品がある
・自分のブログの読者を増やしたい
・自社製品を宣伝したい
・コツコツ作業が好き

ビジネスアカウントに切り替えた経緯

私のブログへの流入の多くがPinterestということもあり
(当時、ブロガーはPinterest集客が当たり前という文化を知りませんでした)
その後、またストーリーズでサラっと
集客も出来るよ!
と言ったところ、これまたDMをいただいたのですが、

私自身その当時は本気で「Pinterestを運用」するのではなく
「趣味で愛用」しているだけだったので
本質の部分をお伝えできていなかったと気づかされました。
(せっかくDMいただいた方ごめんなさい。この記事見ててくれるといいな、、)

ブログやInstagramではアナリティクス・インサイトを分析して
この投稿は反応あったから横展開して投稿しよう!
と考えるのにPinterestではそれが出来ていませんでした。

Pinterestで同じように分析をするには
ビジネスアカウントへの切り替えが必須だったので
私も切り替えました。

すでにビジネスアカウントをお持ちの方はコチラも
ご覧ください。

Pinterest(ピンタレスト)ビジネスアカウントを作ったら確認しておきたい事

Pinterestは複雑で難しい

私は今までの6年間で、趣味が変わると新しくアカウントを
作り直したり、登録したメールアドレスが分からなくなり
3つほどアカウントを作り直しました。
後から思い出しても統合したり出来ないんですよね、、
詳しくはPinterestヘルプページを参照

今まではただ好きな画像を集めてデザイン制作の参考にしたり
観たい映画をストックしてみたり、という使い方だったのですが

ビジネスアカウントを追加すると色々な疑問点が出てきて
今もお勉強中です。

まず私は、今まで使っていた個人アカウントに追加する形で
ビジネスアカウントを作成しました。
初めはInstagramのようにビジネスアカウントに切り替わる
という認識でしたが、そうではなく
文字通り、新しく「ビジネス用のアカウントを追加」するような感じでした。

個人アカウントのボードに「参加者」として
ビジネスアカウントにログインした状態で画像をピンすることは
出来ますがそのボードは個人アカウントのものなので、
インプレッションなど分析機能は使えません。

集客ツールとして使いたい場合には早めにビジネスアカウントを作るのを
おすすめします。

個人アカウントを「ビジネスアカウントに切り替える」
ことも出来るようなのですが私のアカウントでは
何故か出来ませんでした。
切り替えたい方の参考になりそうなリンクを貼っておきます。

Pinterest(ピンタレスト)ビジネスアカウント登録

ビジネスアカウントの作成は2パターン

・個人アカウントにリンクさせて作成
・リンクさせずに個別で作成

詳しくはPinterestヘルプセンターを参照

Pinterest運用のメリット・デメリット 

メリット

・毎日取り組めばコスパ最強
・フォロワー数に左右されない(他SNSと違う点。「気を付けること・注意点」で深掘りします)
・デザインの引き出しが増える

デメリット

・ある程度の英語力が必要(「気を付けること・注意点」で深掘りします)
・コツコツ作業(毎日最低でも10分程度)が必要

気を付けること・注意点

ピン作成が必須

分析機能が使えるのは自分のピンのみです。
他のピンをいくらリピン(保存)しても分析機能は使えません。
なので、ピン作成は必須です。

ピンタレストは縦長画像を評価している(らしい)

私の尊敬する元Pinterest社員で現在クリエイターの
大石結花さんもこのYouTubeの動画内で仰っていたのですが
「ピンタレストは縦長の画像を評価している」そうなんです。
私は以前Instagramからそのままシェアしてしまっていたので
正方形のままでしたが、スマホユーザーが多かったり、元々
レシピなんかの画像が多かったことを考えると当然なのかな、と
思うようになりました。
なので皆さんのピン作成の際には縦型の画像で作成してみて
くださいね。

私はPinterestが推奨する
横1000px×縦1500px(比率2:3)でピンを作成しています。

説明文をきちんと書く

説明が適当だったり、記入ナシというのはとてももったいないです。
Pinterestの検索では説明文の記入からもヒットするので、
その画像にきちんと合った説明文を記入しましょう。

重複する部分はコピペでもOKです。

フォロワー数には左右されないけれど、、

InstagramやTwitterはフォロワー数が多いとリツイートされやすい
などといったことがありますが、
Pinterestはその点ではフォロワー数には左右されにくいと思います。
気に入った画像、参考になった画像であればリピン(保存)し、
ピンを作成した人がインフルエンサーであるかどうかはいちいち
見ない為です。

しかしリピンしてもらう為には見た目の良さ、内容の良さが大事です。
そういった点で日頃から情報整理をしている
デザイナーは有利だと思っています。

縦・横展開を意識する

リピン(保存)された画像をリピンしてくれたユーザーが
何というボードに保存したのかを見ると面白い発見があります。

私のアカウントで一番リピンされているリッチメニューデザインを例にすると
(個人アカウントだと毎日リピンされてるのにビジネスアカウントでされないの悔しすぎる、、)
私が「LINE@リッチメニューデザイン」というボード名にしているのに対し、
「バナー関係」
「メニューデザイン」
「リッチメニュー」
「チャットボット」
「火曜提出」
「名刺」
と、様々なボード名で保存していただいているのが分かります。

「火曜提出」はなんかリアルですよね。笑
色々と想像してしまいましたが、お役に立てたかなー。

様々ありますが、これって完全にデザイナーさんや
名刺を作るのに参考にしたい画像を集めているんですよね。

私は結構色別・ジャンル別で分けるのでそういったボード名が
なかったのはちょっと意外でした。
リッチメニュー自体ニッチなので分けるほどないのが原因かも知れませんね。

という訳で、他のボードもデザイナーさんが沢山リピンしてくれている
となれば、もっと色々なリッチメニューを載せたり
名刺デザインを増やしたりとデザイナー向けに縦・横展開をしていくことを
おすすめします。

毎日リピン(保存)する

毎日保存しないことで検索に引っ掛かってこなくなるのか、など
詳しいことは分からないのですが、
ピンタレストは最終更新時間(ピン投稿時間)が表示されるので

ボードは増やしすぎず管理出来る分だけにし、
まんべんなく更新するようにしましょう。
自分のピンだけでなく他のユーザーのピンで、
自分のボードと関連のある画像をリピンするのもOKです。

ある日突然バズることも

私はこのように自分の好きな画像を集めるのが
デザイナーになる前から好きでした。

TwitterやInstagramでフォロワー数を伸ばすのが得意でない私でも
画像共有サイトではフォロワーが多いことが多かったのです。

元々私はTumblr(タンブラー)のヘビーユーザーで、そこから
PinterestとWe♡itを愛用していたのですが、
毎日保存をしているとある日突然バズが起きることがあります。
We♡itで私はピンクのものばかりを集めたボード(呼び方は忘れましたが)を
作っていて、
ある日突然、一晩でピンクボードのフォロワーが1,000人を超えたことがありました。
「オススメユーザー」のようなものに選ばれたようでした。

一度にそんなに増えたのは一度きりでしたが、
毎日継続したことで得られた快感でした。

ユーザーのほとんどが外国人

Pinterestが日本に上陸してかなり経ちますが
素晴らしいサービスなのに、それほど認知されていない印象です。

私の目的はブログへの集客(アフィリエイト収益とデザインのご依頼)
なので、ターゲットは日本人ですが、
日本人をピンポイントで狙うのは効率が悪いので
ボード名を英語にしたり、海外のアフィリエイトプログラムに
参加して、Pinterestの私のピンから直接商品を購入してもらうと
私に何パーセントかが入ってくる仕組みを作っています。
この海外向けのピンは説明文も英文にし、
ボードは日本人でも分かるような英単語を使って
作成しています。

海外のアフィリエイトになんか参加しないから、という方も
ユーザー層を考えると外国人に見つけてもらうこと(リピンやフォロー)は
かなり大事になってくるのでは、と思っています。

英語が苦手だから無理だよ、という方は
同じようなジャンルの人気のボードからヒントを
もらいましょう^^

著作権のこと

ピンタレストでは時々、
「著作権の申し立てにより、ボードから削除します。あなたのアカウントには
影響がありません」
のようなメールが届くことがあります。

これは、誰かが著作権を無視してピン作成した為です。
それをしらずにリピン(保存)してしまった際にこのようなメールが届きます。

ご自身でピンを作成する際にはくれぐれも著作権に注意して
いただくようお願い致します。

さいごに

長くなりましたが、
私もビジネスアカウント初心者です。
今回は自分の為の覚書でもあります。

まずは一か月運用してみて、途中結果のご報告や気を付けたことなど
お知らせできたらと思います。

もしPinterest運用を始めたい方がいましたら、
いつでもご相談ください。
私に分かる事でしたらお答えしたいと思います^^

少しでもお役に立てましたらInstagramとPinterestのフォローも
お願いいたします♡
当ブログMialy Labの最新情報などをお知らせいたします^^

タイトルとURLをコピーしました