私のコレクション苗の一部をご紹介

多肉植物
この記事は約4分で読めます。

どーも!みありー(@mialy_succulents)です。

今日は私のコレクション苗の中でも私が大切にしている子たちを
紹介させてください★

多肉1年生の時に購入した子

私はガーデニングを始めた15年ほど前から虹の玉や雑草系セダム
不死鳥、グリネなど、、、(覚えている品種はこれだけですが)
特に多肉が好きという訳ではなかったので
その時々で気に入った子をお花屋さんで見つけては
お花と育て一年草のような管理で
ほとんど毎年冬、梅雨、夏のどこかでダメにしてきました(;^ω^)

ガーデニングもだんだん多忙を言い訳に
春と秋に玄関周りに飾る分のお花を買うだけに
なっていましたが
3,4年ほど前また植物を育てたくなった時に
そういえば、、と過去のインスタグラムを漁ってみると
多肉の写真が!!

あぁ、そういえば昔育てたことがあったなぁ、と。
そこから多肉についてブログや本で調べて
取り合えずホームセンターとお花屋さんで買えるような
苗をいくつかお迎えしてみました。

でもブログで見るものと私が持ってるもの
同じ品種のはずなのに
全然違くないか?
紅葉?なにそれ。。
状態だったのです。

そんな私をやる気にした2苗をご紹介します。
(前置き長っ)

花月夜

この子はカクトロコさんの苗で
元々状態の良かった子。
今はお水吸って開いてきてます。

私はこの子に出会って多肉植物というものに
一生懸命向き合ってみたい!
と思うようになりました。

お水をあげないでいるとキューっとおまんじゅうみたいになること
梅雨で軒下の暗い場所に置くと
梅雨明けの陽射しで葉っぱが焼けてしまう事
そんな多肉植物を育てる上での基本的なことを教えてもらいました。

今でも一番好きなエケベリアは何?
と聞かれたら迷わず花月夜と答えるほど大好き★

サブリン

この子は吉坂包装さんの苗で
ホームセンターで徒長していたもの。

茎には葉が沢山付いていたので胴切りをして
あとの葉は葉挿しにして仕立て直し。
初めて胴切りというものをしたのがこの子でした。
お迎えした時は不健康に葉がテカテカしていて
こんなに可愛くなるとは思わなかったー!!

そんな感じでこの2つの苗は私にとって特別で
見た目もとっても大好きな子。

どーらくさんの苗

別に元々誰かから強制されて育ててたわけでも
キレイに写真を撮ってインスタにあげたいとか
そんな事は思っていなかったので
それなりに充実した多肉ライフでしたが
YouTubeでたまたま見つけた動画で私は植物って楽しい!
一人でもめっちゃ楽しい!
って思わせてくれたのがどーらくさんでした。

エケベリアとセダムが好きだった私が
メセンにハマったのは紛れもなく
どーらくさんの影響です。笑

咲いた花からタネを採取する、まずは受粉させます。

初めて見たのがどの動画だったかは覚えていませんが
どーらくさんがゴリ押ししていた(笑)怒涛がどうしても欲しくなり
お迎えさせていただきました。

怒涛

その怒涛がコチラ(画像暗っ)!
これは私がもう1株後からお迎えして交配したあとなので
今年の種が乗っていますが、
おととしお迎えした時にはどーらくさんが種を乗せたものを
販売してくださいました。

どーらくさんは植物園で働いていたという経歴の持ち主
でもあり、とっても分かりやすく植物についての知識を
教えてくれるので
もっと知りたい!
私もやってみたい!
って凄くワクワクさせてくれます♪

ちなみに、市場に出回る怒涛や他のメセンは
栄養繫殖品(挿し木などのクローン)であることが多いので
複数の苗をお迎えして交配しても種が乗る確率が低いと知り
交配実生がしたい私は
どーらくさんが種から増やした苗をお迎えさせて
もらうようにしています★

メセン色々

上の2株がロンボフィルム ネリー 快刀乱麻。
真ん中の2株がストマチウム 二ヴェウム
下がコノフィツム 口笛

二ヴェウムに関しては1株でも交配出来るかもだけど
夜咲きで香りのあるお花ということで
沢山種を蒔いてお花を咲かせたいか2株★

快刀乱麻は怒涛同様にどーらくさんがゴリ押ししていたのと
実際とある生産者さんのハウスで見た時に
ほんとにどーらくさんの快刀乱麻は下の方からワサーっと
してると再認識してお迎え。

口笛はコロンとして可愛かったので★
青梅みたいでめっちゃ可愛いしコノフィツムはお花が可愛いよね。

どーらくさんの苗はどれも宝物(*´▽`*)

錦玉園さんの苗

長野にこんな素晴らしい生産者さんがいるなんて
信州人にとって誇り以外の何物でもない!
そんな錦玉園さんの苗。

とか言いつつ私は錦玉園さんに行く勇気がなくて
錦玉園さんが卸しているお花屋さんで購入していました。
(先日初めてハウスにお邪魔させていただいたお話は
またの機会にお話ししたいと思います)

錦玉園さんはお父様の代はメセンを主にやられていた
というのもどーらくさんのお話で知りました。

現在の販売苗はほとんどがエケベリアのようですが
メセンもいくつかお迎えしてきました☆

児玉さん夫妻もスタッフさんも明るくて親切なので
勇気を出してもっと早く足を運んでみれば良かった!
すでにまた行きたくて仕方ない場所になってます。

さいごに

駆け足になってしまいましたが
私の思い入れのある大切な苗のご紹介でした(^▽^)/

みなさんの思い出多肉や思い入れのある多肉も
良かったら教えてくださいね★

それではこんかいはこのへんで!
ではまたー(*´▽`*)